売却の窓口

不動産売却なら売却の窓口®さいたま市の株式会社ピアー|行政書士|相続|住宅ローン返済

ホームステージングで魅力を引き出す

ホームステージング とは?

「ホームステージング」とは、売却予定の中古住宅にインテリアコーディネートを加えモデルルームのようにして販売用の写真を撮影します、売却を見込み客を大幅に増やす効果があります。

購入希望者に好印象を与えることで、購入意欲を高める売却のテクニックで、普通に販売するとおおよそ、3ヶ月〜半年かかる物件でもホームステージング によって平均で1ヶ月程度で買い手が見つかり、売却価格も平均で17%アップしているデータがあります。

ホームステージングで販売日数が5倍早くなる場合も!

中古市場大国のアメリカでは「ホームステージング 」はとても一般的な売却手法で、テレビ番組にもなっているほどです。

戸建のホームステージングでは、ホームステージングすると37日で売れています。ホームステージングしない場合は売却するのに210日かかっています。ホームステージングすることで、販売までの日数が約5分の一に短縮されています。マンションの場合は、ホームステージングすると平均42日で売れています。ホームステージングしない場合(88日)の2分の一の日数で売れています。

アメリカRESA(ホームステージングを推進する米国の民間団体)では、ホームステージングの昨年実績として「41日」と発表しています。日本では今回の調査が初めてであり、データ数がまだ少ない状況ですが、アメリカと似た傾向で日数が推移していることがわかりました。

まだ入居中でもホームステージング できるの?

実は、売却の窓口でも入居中の中古住宅でホームステージングを導入される方は大変多いです。プロのステージャーに任せれば、いまのお住まいが、ショールームのように蘇ります。家の良さを引き出し、欠点を補い、スムーズな売却を実現します。

瑕疵担保責任保険
瑕疵担保責任保険
国が定めた一定の基準をクリアしており、万が一、隠れた瑕疵が発見された場合でも保険で補償される安心の中古住宅です

インスペクションと査定方法
中古住宅の構造に関する重要な部分に欠陥がないかどうかを調査する事で、建物の価値を査定金額に加算する事が可能になります


物件の魅力を引き出す見せ方のテクニック!
ホームステージャーと呼ばれる専門のコーディネーターが家具やインテリアを配置して、販売用の写真を撮影します。

VRでリフォームをご提案
リフォーム後の3D画像を作成して、VRで仮装内見する事でリフォーム後の物件をこ購入希望者にご覧いただく事が可能になります


住宅履歴書で安心
住宅の新築・修繕・改修・リフォーム等の履歴を記録した住まいの履歴書によって、中古住宅の品質を明確にする事ができます

購入後も24時間サポート
中古住宅を購入したお客様に、住宅の急な不具合などを相談できる24時間対応のコールセンターをご利用頂けます

売却の窓口さいたま 運営:株式会社ピアー

さいたま市の不動産売却はお任せ下さい。

行政書士事務所併設で、相続や任意売却等に強い不動産売却の専門会社

〒331-0813 埼玉県さいたま市北区植竹町1−756−2

TEL 048-871-8605
FAX 048-611-8604

Copyright PEAR All rights reserved.